庭に砂利を敷くメリットやおすすめ種類の比較

昔から愛されてきた砂利

日本庭園などの古き良き庭には、砂利が必要不可欠です。砂利は味気ない庭を華やかに飾るだけでなく、雑草が生えにくいなどのメリットもあり、多くの家庭の庭で利用されています。ここからは、砂利の中でも人気の高い白玉砂利とピンクチップの比較をしていきたいと思います。

白玉砂利とピンクチップの特徴比較

白玉砂利の特徴

白玉砂利は昔から日本の庭で利用されてきた人気の高い砂利です。現在でも多くの庭で利用されているのを目にしますが、その理由としては、価格が他の砂利に比べると安価であるということが挙げられます。初めて砂利を敷き詰める方にもおすすめできる種類となっています。

ピンクチップの特徴

ピンクチップは白玉砂利と同様に、安価であることから近年人気が出てきています。他の砂利と違う特徴がピンクチップあります。それは、最近増えてきている洋風のお家にデザインがマッチしているということです。和風な風貌をしている砂利とは違い、角ばった薄いピンク色が特徴といえるでしょう。

庭に砂利を敷くメリットやおすすめ種類の比較

砂利

庭に砂利を敷くメリット

砂利を敷くことで得られるメリットは、雑草の生えるペースが緩やかになるということです。土のままむき出しになった状態だと、雑草が生えるための環境が整っているので、どんどんと雑草が生えきてしまいます。ですが、砂利を敷き詰めることにより、雑草の生育を妨げることが可能になります。砂利が敷き詰められている場所に雑草が生えているのをあまりみないのは、このお陰だと言えます。ですが、雑草の生命力は凄まじいもので、例え砂利を敷いても多少生えてきてしまいます。もし、砂利が生えてきたとしても簡単に抜くことができます。雑草が生えている場所にある砂利を少しどかして、抜くだけです。面倒な雑草抜きに対するストレスが減るのはとても大きなメリットと言えるでしょう。また、土をむき出しのままでいると、風が吹いた時に砂ぼこりが立ってしまいます。それを防ぐことで、洗濯物が汚れなくなります。

砂利

庭に砂利を敷く方法

庭に砂利を敷くのは、自分で行う事が容易です。砂利を買ってきて敷くだけでいいからです。ただ、各家庭に最も合った砂利を探すためには、専門的な知識が必要になります。庭にマッチした砂利じゃなくてもいいのであれば、先ほど紹介した白玉砂利を利用することで、砂利を利用するメリットを得ることが可能です。砂利にもさまざまな種類のものがあり、各家庭に合っているものは変わります。適切な砂利を利用したいのであれば、専門家に砂利を敷き詰めてもらうといいでしょう。砂利を敷き詰めているサービスを行っている業者は全国にたくさんいるので、気になる方は調べてみたり利用してみるといいでしょう。

見た目だけじゃないメリット

庭に砂利を敷くことで得られるメリットはたくさんあります。専門知識がいらないので、簡単に庭に取り入れることが可能ですが、最大限にメリットを活かすのであれば、専門業者に依頼した方がいいでしょう。味気ない庭を彩る砂利を敷き詰めてみてはいかかでしょうか?